[トピ]節約が正義という風潮が悲しいです

 アラサー独身女です。趣味は買い物で、ファッションとインテリアが大好きです。働くことも好きで副業もしています。借金もなく、計画的に貯金もしていますが、友人たちは節約をし、質素な生活をしていることがえらい、逆に私はムダ使いしすぎと言われます。「物に執着しすぎ」なども言われました。私はむちゃな生活をしなければ、どう使おうが自由だと思います。ほっといてほしいという気持ちでいっぱいです。(まりおっと)

※トピは⇒こちら

[レス]楽しく暮らしたい/何かあった時後悔/価値観の相違

◆めちゃ同意です。

 私も同じことを考えてました。時代の流れですかね。おとなしく目立たぬようにしなくちゃいけない空気がありますね。たまには余計なものを買ってもいいじゃないかと。「もったいない」ってうるさい人、多いですね。楽しく暮らした人の勝ちだと思います。(ドーナツ)

◆貯金しているならok節約家ばかりだと困る

image loading…

イラスト・山崎のぶこ

 トピ主さんは、しっかり稼いで貯金しているのです。副業での収入もあるとのことで立派です。節約ばかりでは不況になります。世の中には余裕がある方を対象にしたインテリアやジュエリー、習い事などがあり、みんなが最低限の家に住んで食べるお金しか使わないと、こうした仕事がなくなります。(50代主婦)

◆貯金は大切

 トピ主さんは昔の私と同じです。洋服大好き、宝石大好き、レストラン大好き、海外旅行大好き。でも、私は使わないところは徹底的に使わないので、周りから言われなかった。日用品はバザーで調達するなど、どこかで節約していれば言われないのでは。あまりに堅実さに欠ける印象を与えてしまうと、社会人なので信用に関わります。(ミケ)

◆たぶん

 「結婚の予定がないなら貯金する方があなたのためよ」が本音だと思います。私は40歳の独身女性で、30歳の時に大病をしました。その時、後悔したのが趣味に出費したお金。計算すると手術代と入院費、諸々(もろもろ)の費用以上のお金をつぎ込んでいました。計画的に貯金していても、何か起きれば「無駄金」になるのが趣味への出費です。(匿名)

◆身の丈に合っていないってことでは?

 考えなしに散財してるように映っているのでは。買うものに統一感がなく、流行(はや)りのものをいち早く手に入れるタイプも心配。まとめると、オシャレではないのでは? ファッションやインテリアは全体のバランスが重要ですから、無駄な買い物に見えることもありますよね。(唐紅)

◆末路

 たくさん働いてたくさん消費する、日本の経済に大きく貢献していると思いますがエコの観点からはどうですか。欲しくて買った物も数年で使わなくなりゴミになってませんか? そして独身のトピ主さん、もしこの先も独身ならあふれた物の処分は誰が? 余計なお世話とわかっていても心配です。(ケチとエコ)

◆それぞれの優先順位が違うだけ

 自分で稼いで貯蓄もし、借金もなく、節度をもって消費しているなら、恥じることも方針を変える必要もないと思います。みんな価値観が違うので、貯蓄節約を第一にする人が唯一正しいわけではありません。あなたも、友人たちも正しい、でいいじゃありませんか。(らずべりー)

◆私は逆ですがわかります。

 逆の立場ながら気持ちはわかります。母がファッションなどが好きでよく買い物をしますが、借金までする依存症ではないので私は何も言いません。しかし! 私にあれ買え、これ買えと迫るのには辟易(へきえき)します。人はなぜ、お金の使い方に興味津々なのでしょう。私は自分の使い道を語りませんし、他人にもくちばしを入れません。(豆吉)

手取りの15%が目安

 ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんの話 「お金の使い方は価値観によるので、親切心での友達の言葉も参考意見として聞けばよいでしょう。ただ、節約ばかりだと生活の満足度が下がります。買い物も経験ですから、上手なやりくりを身につけてください。お小遣いと趣味に充てるお金の目安は、一人暮らしなら手取り月収の15%程度。ファッションなら春夏と秋冬の半期ごとに予算を決め、その範囲内で賄うように意識して」