image loading…

image loading…

 夫の実家に行くと、食事の時、子どもに台ふきんが渡されるというトピ主の「まいこ」さん。子どもの口や手をその台ふきんで拭いた後、テーブルも拭くことが多いそうです。しかし、時として順番が前後することもあるといい、発言小町に「汚いと思うのは私だけでしょうか?」と尋ねました。

 これには、「きゃーやめてー。雑菌だらけじゃありませんか」(ピックアップさん)、「手を拭くのは百歩譲って目をつぶりますが、口を拭くのは本当に有り得ません」(はなこさん)、「(同じように)生後2か月の娘の口を義母に拭かれ、卒倒しそうになった」(一児の母ですさん)など、「汚い」「絶対ダメ」という意見が多く寄せられました。

 また、「ハンドタオルを数枚持ち歩きましょう。乾いたものを外出先で()らすか、(あらかじ)め濡れたものをジッパー付きの袋に入れておく。普段からそうすれば、ご実家にも持って行きやすくなるのでは」(匿名さん)、「2歳の孫がいますが、我が家に来る時、息子夫婦はウェットティッシュを持参します。マナー違反? イヤイヤ(ウェットティッシュの用意の無い所への)持参は当然」(グランマさん)などと、トピ主さんの子どものために具体的な自衛策を挙げる人が目立ちました。

 ツイッター投票でも、子どもの口を拭く時、「台ふきんを使う」と答えた人は圧倒的少数。8割がウェットティッシュを使うと答えました。

 衛生観念は世代や家庭によって様々でしょうが、子どもの健康に気を配るのなら、清潔なもので拭いてあげた方がいいのは間違いなさそうです。

 「子供の口を台拭きんで」(トピ主:「まいこ」さん)はこちら